豊島英のwiki風プロフィール!車いすバスケに出会う高校から福島被災を経て

車椅子 歴史・人物

東京2020パラリンピック大会・車いすバスケットボール男子は、2021年9月3日(金)、日本がイギリスを79-68で破り、遂に決勝進出を決めました!

豊島英選手は、その車いすバスケ日本代表選手の一人であり代表キャプテンです。

豊島英選手の代表プロフィールは、車椅子バスケ日本選手権にて3度のMVP受賞をしたり、日本代表のキャプテンを務めたりと日本トップクラスの活躍をしています。

テレビで車いすバスケの試合を見て、豊島選手のアグレッシブなプレーやその格好いい姿が、気になった方もいるのではないでしょうか?

今回は、そんな豊島選手のWiki風プロフィールと車いすバスケとの出会い、そして高校から結婚までの情報をご紹介いたします。

スポンサーリンク

豊島英wiki風プロフィール

では、ここからは豊島選手のプロフィールをWikipedia風にご紹介します!

豊島英プロフィール

  • 名前:豊島英(とよしま あきら)
  • 生年月日:1989年2月16日(2021年9月現在31歳)
  • 出生地:福島県いわき市
  • 出身校:中学は養護学校、高校は福島県立平商業高等学校 (バスケットボールの強豪校)
  • 身長/体重:公表されている情報はなし
  • 家族構成:(2011年の震災時には)父と兄弟、従兄弟は存在
  • 所属:WOWOW/宮城MAX
  • ポジション/クラス:ガード/2.0クラス
  • プレーの特徴:ディフェンス、スピード、精密な車いす操作、デイルティング(車いすの片輪をあげて高さを出すテクニック)
  • ニックネーム:WOWポリス

主な国際成績

名称 成績等
2014年 IWBF世界選手権(韓国) 9位
2014年 インチョン2014アジアパラ競技大会(韓国) 2位
2015年 三菱電機2015IWBFアジアオセアニアチャンピオンシップ千葉(千葉) 3位
2017年 IWBFアジアオセアニアチャンピオンシップス(中国) 3位
2018年 三菱電機ワールドチャレンジカップ(東京) 1位
2018年 IWBF世界選手権(ドイツ) 9位
2018年 インドネシア2018アジアパラ競技大会(インドネシア) 2位
2019年 IWBFアジアオセアニアチャンピオンシップス(タイ) 4位

パラリンピック成績

名称 成績等
2012年 ロンドンパラリンピック 9位
2016年 リオパラリンピック 9位

豊島英が車いすバスケに出会うまで

車椅子バスケ
豊島英選手が車いすバスケに出会うには、その前に車いすと出会うことになります。

生後4ヵ月の時に髄膜炎を発症し、両足が不自由になりました。

現在も、両下肢機能全廃の障がいが残っています。

そんな豊島選手が車いすバスケットボールと出会ったのは、中学2年生のころでした。

養護学校(中学校)の体育の先生が、豊島選手を車いすバスケの講習会に誘ってくれたことが、車いすバスケを深く知るきっかけだったようです。

その後、地元の『TEAM EARTH』というチームに所属し、豊島英選手は競技を始めました。

持ち味のスピードが光り、当時から才能の片鱗をみせていた豊島選手は、競技を始めてわずか1ヵ月半で試合に出場していたそうです。

2009年から強豪の宮城MAXに籍を移し、2度のパラリンピック出場を経て、車いすバスケ男子日本代表キャプテンになっています。

さらには、海外にも挑戦し、2シーズンに渡りドイツのKöln 99ersでプレーをしてめきめきと実力をつけています。

豊島選手は、アグレッシブな動きでハイポインター(3.0より高いプレーヤー)の動きやフェイントにもぴったりとついていき、ボールを奪い取る技術に定評があります。

スポンサーリンク

豊島英の出身高校から福島原発東京電力を経て

ステージ
上記のプロフィールでも紹介しましたが、豊島選手は、車いすバスケの強豪である福島県立平商業高等学校に在籍します。

よりバスケットボールに専念したいという、豊島選手の強い思いが感じられますね。

その高校卒業後も車いすバスケの強豪チームで車いすバスケをしたいと大学進学を望んだそうですが両親には認められず、地元宮城で就職をすることに。

『TEAM EARTH』だけでは環境が整えられず、『宮城MAX』の練習に参加させて貰うなどする時期もあったようです。

2011年の東日本大震災の時は東京電力勤務。

震災当時、豊島選手は福島第一原発の事務本館で会計の仕事をしており、大地震に襲われる。

尋常ではない揺れに襲われ、揺れが収まり次第同僚に外に避難してもらったという。

免震重要棟で3日間過ごしているその間に水素爆発が起きたのだという。

3月の震災後、4月中旬には所属していた宮城MAXは練習を再開したらしいのですが、豊原英選手は

『「被災者ということだけならすぐにバスケに気持ちを向けられたと思う。でも、福島をはじめ、地域に迷惑をかけた社員としては、自分だけバスケをしていいのかという迷いがあった。」(朝日新聞より引用)』

しかし、震災の翌年にはロンドン・パラオリンピックが控えていて葛藤しながらバスケの練習に6月より参加していく。

車いすバスケットボールを続けるため、宮城県警に転職するという覚悟の元、ロンドンパラリンピック車いすバスケットボールに出場し、日本は9位という功績を残します。

リオデジャネイロパラリンピックでも男子車いすバスケ日本代表でも9位という成績を収めています。

その後は、リオデジャネイロパラリンピックで更に好成績をもたらすために練習時間を増やし、車椅子バスケのみに専念したい、バスケ技術向上を目指したい理由で、双方の合致によりWOWOWの転職した経緯があります。

ただ、世界の壁は厚く、日本代表はリオデジャネイロパラリンピックでも9位という成績を上げることはできませんでした。

バスケットボール

その後、豊島英選手は車いすバスケットボール男子日本代表選手のキャプテンに任命されて背番号1番を掲げ、正確なチェアスキルとスピードを活かした守備力に定評がある世界トップクラスのプレイヤーの名をとどろかせています。

東京2020パラリンピック競技大会の今年、遂に決勝戦にまで残りました。

銀メダル以上獲得することは決定しています。

明日の車いすバスケ男子決勝戦はコチラです!是非一緒に応援しましょう!
▼関連記事▼
パラリンピック車いすバスケの男子日程!組み合わせと放送予定と見どころ

まとめ

ここまで豊島英選手のプロフィールに車いすバスケとの出会い、さらには高校から福島出身の生い立ちまでの情報を紹介してきました。

豊島英選手の車いすバスケとの出会いは、体育の先生が関係していたのですね。

そこから豊島英選手の車椅子バスケ人生が高校福島県立平商業高等学校ではじまります。

しかし、身体の障害だけではなく震災の被災者と福島原発の元社員という持っていき場のない辛い気持ちを抱え、ストイックにメダルで日本を元気にする気持ちを届けようとしてくれる気持ちを、しっかい見届けたいです!

豊島英さんの、車いすバスケットボール選手としての姿も魅力的ですが、私生活においてみせるチャーミングな一面も非常に魅力的といえます。

SNS(主にインスタグラム)上の毎日の投稿を見ていると、豊島選手がいかにファンの方との交流を大切にしているかを感じます。

車いすバスケの活動報告だけでなく、“え、そんなこともするんだ・・・意外!”とも思えるプライベート報告(自炊料理の話、バスケットシューズの話、爪ネイルの話など)もあって面白いですよ。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました