2020-02

車椅子スポーツ

車椅子テニスの国内有名選手と女子日本代表!競技人口と大会出場者

車椅子テニスは1992年のバルセロナパラリンピック正式競技として人気を集めているパラスポーツの車椅子テニスです。 東京2020パラリンピックでも日本代表の有名選手の男子女子メダル獲得の期待は叶うのでしょうか。 車椅子テニス観戦の初心者の方に、日本を代表する男女の有名選手をご紹介します。 また車椅子テニスの競技人口がどのくらいなのかについても解説します。
車椅子スポーツ

車椅子テニスとテニスの違いと反側!ルールとクラス分けのクアードとは?

車椅子テニスは、パラリンピックでの代表的な競技の一つですが、車椅子を巧みに操作してボールを打ち込むスピードや迫力あるラリーの応酬など、テニスの魅力を十分に味わうことができます。 その車椅子テニスとテニスのルールを含めた違いや、車椅子テニスにおいてのクラス分けのなかでもクワードとはについて解説します。
車椅子スポーツ

車椅子フェンシングのクラス分けと競技種目!魅力と見どころを紹介

車椅子フェンシングのクラス分けは予備知識として知っておいた方が車いすフェンシングを観戦するのにより楽しむことができます。 車椅子フェンシングには競技種目がクラス分けによって成り立ちます。 車椅子フェンシングの魅力はルールを知る事でより深く見どころが違ってくるので是非、パラリンピックに向かって理解しておきましょう。 車椅子フェンシングを観戦するために、予備知識として知らなければならないルールとクラス分けの内容と競技種目、また車椅子フェンシングの魅力についてご紹介します。
車椅子スポーツ

車椅子フェンシングとは!フェンシングとのルールの違いを簡単に歴史から学ぶ

車椅子フェンシングとは、イギリス発祥のリハビリテーションを目的とした車椅子に乗ったままフェンシングをするパラスポーツです。 22競技で行われる東京2020パラリンピックにも、一瞬の駆け引きやスピーディな展開で人気の車椅子フェンシングがあります。 車椅子フェンシングのルールは分かれば簡単です。 フェンシングと車椅子フェンシングの違いや歴史、車椅子フェンシングとはどういうものか、簡単に紹介しますので、観戦前に予習しておきましょう。
ボッチャ

ボッチャボールの重さと代用自作でパラスポーツ用具を手作り!ランプは購入?

ボッチャで使用するボールの重さには決まりがあります。 ボッチャで使用するボールは、ジャックボール(目標白球)と赤色ボール、青色ボールがそれぞれ6個ずつです。 公式試合では使用するボッチャボールの基準は決まっていますが、基準を満たした球であれば自分のボールを使うことができるのをご存知でしょうか。 また、ボールの重さやサイズなど主な基準と、ボッチャのボールとして代用できるもののおすすめ。 ボッチャボール代用品や簡単に作れる自作球について紹介します。
ボッチャ

ボッチャルールの制限時間で同じ距離の場合は?健常者も互角に戦おう

ボッチャのルールのなかに制限時間があります。 ボッチャはルールが簡単と言われますが、障害者の方でも健常者でも守らなければならない共通のルールがあります。 特に障害者の方と健常者が一緒に競技をするときは、公平に競技ができるように工夫しなければなりません。 ボッチャのルールでは同じ距離になった場合、同じ距離が崩れるまで投球しますが、ボッチャのルールと流れ、基本的なルールと健常者が参加するときのルールについてご紹介します。
スポーツ・競技

ボッチャの名前の由来と用具の種類!魅力は誰でもできること

パラリンピックの競技の中に「ボッチャ」という車椅子でできるスポーツがあるのをご存じでしょうか。 ボッチャの名前だけ聞くとどんなスポーツか想像できない人もいるかもしれないですよね。 私も車椅子でできる「ボッチャ」というかわいい響きの名前で興味をもって調べてみました。 そのボッチャの名前の由来から魅力まで、ボッチャ競技をするため使う用具や器具の名前や種類について紹介します。
タイトルとURLをコピーしました