スポーツ用車椅子

パラリンピック

パラリンピックのパラとは?パラリンピックの車椅子競技とその種目

パラリンピックのパラとは、語源があり造語になっています。 パラリンピックはオリンピック同様夏季大会、冬季大会パラリンピックのパラとは、語源があり造語になっています。 パラリンピックとは、オリンピック同様夏季大会、冬季大会がある障害のあるアスリートがその国を代表して出場できる国際競技大会です。 オリンピックが開催される同じ年に同じ都市・同じ会場で原則行われる障害者スポーツの総合競技大会、正式には(特に今年は)東京2020パラリンピック競技大会。 パラリンピックの言葉の意味や語源は歴史のなかにあり、種目もオリンピックと同様絶対安定ではありません。 パラリンピックを子供向けに説明するには、パラという言葉の由来やマークの意味から入るのも良いかもしれません。 パラリンピックのなかでも車椅子競技の種目やパラスポーツの種類を紹介します。 がある障害のあるアスリートがその国を代表して出場できる国際競技大会です。 オリンピックが開催される同じ年に同じ都市・同じ会場で原則行われる障害者スポーツの総合競技大会。 パラリンピックの言葉の意味や語源は歴史のなかにあります。 パラリンピックを子供向けに説明するには、パラという言葉の由来やマークの意味から入るのも良いかもしれません。 パラリンピックのなかでも車椅子競技の種類や車椅子スポーツを紹介します。
選び方・買い方

車椅子の種類と特徴!スポーツ向きなものとスポーツ用の違いは?

車椅子いには、さまざまな種類があります。使う人の用途によってその車椅子の特徴も変わってくるので車椅子選びは慎重になりますよね。通常の車椅子は、普通に生活して使う移動するために利用する福祉用具です。 車椅子の種類には、主に大きく分けて介助・看護に使うもの、行動を広げる電動のもの、スポーツを楽しむためのものがあります。 これらの種類による特徴と、スポーツに使用する車椅子の違いをわかりやすく解説します。
スポーツ・競技

パラリンピックの車椅子競技の一覧と種類毎のスポーツ用車いすの特徴

パラリンピックの競技者は身体が不自由なため、車椅子、義手、義足などを使用して競技を行うことはご存知だと思います。その中でも、特に多いのは車椅子を使用した競技ですね。 日常では見かけない特別仕様の車椅子を使って、懸命に競技する姿には感動を覚えます。 パラリンピックでの車椅子競技一覧と種類ごとのスポーツを紹介します。
タイトルとURLをコピーしました